居宅介護支援事業

 

居宅介護支援事業とは、介護支援専門員(ケアマネージャー)が居宅サービス計画(ケアプラン)を作成し、それに基づき介護サービスの提供が確保されるように各介護サービス事業所との連絡調整を行います。

なお、他の介護サービス事業者と異なり、要介護と認定された方に対するケアプラン作成の費用は全額介護保険から給付されます。詳細はご相談ください。

下記のとおり、ケアマネージャーがご相談を承ります。

  • 介護や介護保険に関する相談
  • 申請の代行
  • ケアプランの作成
  • 介護サービス提供事業所等との連絡調整